タイトル2.png
産業用太陽光発電をお考えのお客様へ

工務店やリフォーム業者が太陽光発電に本気で取り組んで頂けない理由は、『儲からない』『専門的知識不足』だったり『商品代金の先払リスク』『太陽光発電メーカーに対する保証金制度による経費の発生』等があげられます。
そして、建設業の慣行である丸投げで太陽光設置会社の利益+工務店の利益でお客様に不利益な提案をしているのが現状です。


『一社の太陽光発電しか提案できない』
『太陽光を頼みたいが高い見積もりが出てきた』


などで、お困りのお客様は、是非SUN ECOへご相談ください。

図面を元に設計し、最適なメーカー、発電や売電シュミレーション、詳細なお見積もり、補助金の事など経験豊富な太陽光発電アドバイザーがお客様に一番最適な太陽光発電をご提案させて頂きます。


面倒な手続きは一切不要です。
太陽光発電アドバイザーが工務店様、ハウスビルダー様、電力会社、電気屋さんとの打ち合わせも全て対応いたしますので、お客様の面倒な手続きは一切不要です。

安さの秘密〜10年回収を目指す〜

P.V.ソーラーハウス協会加盟によりスケールメリットを生かしたご提案

○共同購入事業 :全国187社で一括購入し低価格販売を実施します。
○施工者の育成事業 :安心施工をお届けするために施工者の育成を行います。
○エネルギーの見える化計算事業 :設計計算センターで各種エネルギー根拠をご提案します。
○導入支援事業 :協会独自の補助金制度

yoimonowo-1024x287.jpg

 安さの秘密とは!

 P.V.ソーラーハウス協会の目的は、「良いものをより安く」お客様へお届けすることです。その為に、全国175社の加盟店で共同購入を行っています。例えば、単独の販売店でも年間の扱い量には限りがありますが、私共では年間1000棟以上の太陽光発電を設置しているため、一般的な販売店に負けないコストで提案いたします。

工事費を削減し安くご提案する

 一般的な工務店やリフォーム店などの太陽光発電販売は、太陽光の設置資格を有する専門店に工事を依頼するため、どうしてもその分の経費かかり割高になります。P.V.ソーラーハウス協会では、原価の管理方法を提案すると共に工事業者の育成も同時に行っています。自社の設置資格で工事が行えるため工事費を抑えることが可能です。

協会設計見積りセンター

P.V.ソーラーハウス協会の「設計見積もりセンター」では、太陽光発電に関する「設計計画図」を作成し、設置エリア、設置角度、設置容量を分析し、発電メリットの「見える化」を行っています。SUN ECOは、協会に設計計画図と発電試算をアウトソーシングすることで経費の削減になり、お客様へ提案するコストの削減につながります。

独自のP.V.ソーラーハウス協会 補助金支援制度 

P.V.ソーラーハウス協会独自の補助金制度でお客様の導入負担を軽減いたします。P.V.ソーラーハウス協会では、加盟店からの共同購入のオーダーや会費などの収入分をお客様に還元いたします。